Archive for 10月, 2011

未だに野蛮国


2011
10.04

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110922/kor11092220000001-n1.htm

中国では唐の時代に市中の市場で人肉が売られていた。”二本足の羊”という商品名だったという。長らく中国の属国だった朝鮮もさすがに食人の習慣だけは取り入れなかったそうだが、中国では未だに残っているというわけだ。

中国の漢方では乳幼児の尿は万病薬と言われてきた。そのことからしても死亡した乳幼児の遺体を薬と考えていたとしても何ら不思議ではない。朝鮮も民間療法は伝統的に盛んだから中国から輸入していたに違いないのだ。

何れにしても中国は臓器移植も世界一盛んな国だ。それも死刑囚の臓器を新鮮なまま提供するというおぞましい事業を国家的に行なっているのだ。とてもじゃないが日本人が及びもつかない感覚の民族なのである。


ツールバーへスキップ