2014年9月11日 - 雑事雑談    No Comments

中韓は見捨てろ!

嫌韓論や呆韓論などがあるが、韓国のことは無視するに越したことはない。経済関係など無くなっても日本に被害は皆無だ。日韓友好など最初からあり得ない話である。なぜなら朝鮮人は日本人と仲良くしたいとは思っていないからだ。利用することしか考えていない相手と仲良くなど不用であろう。救いようがないのが朝鮮人なのだ。関わらないほうがいい。

共産中国は近い将来必ず崩壊する。その時に決して助けてはならない。いくら彼らが餓死しようが、暴動が起きて殺し合いが起きようが日本は見ているだけにしないと、またぞろ巻き込まれて、助けても後で悪者にされるのが落ちである。歴史が証明している。あの国の人々は自然に滅びるのを待つしかないのだ。地球にとってのガンなのである。

地球上で最も不潔な地域がかの地域なのだ。一説にはペスト菌も中国が発祥地だと云う。何でも食べてしまうために病原菌がまき散らされるのだ。廃油を利用するなど朝飯前のことだ。またぞろ鳥ウイルスが発生する季節だ。大気汚染も深刻だ。彼らに改善や環境保全の考えはない。やりっぱなしで、やった人間たちはやばくなれば逃げ出すだけだ。すでに富裕層は親族をとっくに海外へ逃がしている。

残されるのは13億人にも上る無学な貧乏人たちだ。何をするかわからない不気味な人種だ。法律も約束も守らない無法者が13億人も暴れたらいったいどうなるのか。日本人はじっと見ているしかない。彼らの自滅に期待しよう。彼らがいなくなった地球はさぞ美しくなっていることだろう。

彼らが押し寄せてきたら押し返すための国軍をしっかりと持っていないと、無慈悲な怪獣たちに押しつぶされてしまうかもしれない。歴史はそう教えている。

コメントするにはユーザー登録してくださいね。

You must be logged in to post a comment.

ツールバーへスキップ