日本軍の強さ

歴史探訪, 雑事雑談
大東亜戦争初戦、日本軍はフィリピンを植民地にしていたアメリカ軍と戦った。アメリカ軍を指揮していたのは、後に日本占領軍総司令官として厚木に降り立ったダグラス・マッカーサーだった。マッカーサーは初戦こそ15万の混成軍を頼って抵抗したが、強力な日本軍の攻撃にさっさと…
もっと読む