6月 17 2015

逆・教育勅語

教育勅語

戦後、教育勅語は軍国主義の権化のように言われ、アメリカ占領軍が抹殺してしまったものだ。しかし現在でも危険思想のように言う輩もこれをちゃんと読んでいるとは思えない。相当な教養がないと読めないだろう。読めるものなら読んでみろ。

ここに書いてある12の徳目といわれることが危険思想というなら、逆のことを言えば平和な思想となるのかと考えた人がいる。倉山満という憲政歴史学者だ。

逆教育勅語

勿論冗談だが、読みもしないで危険思想とは笑わせると思わないか。

そういえば、60年・70年安保反対闘争で暴れ回った当時の大学生、今の団塊の世代は、安保条約の内容を誰も読んではいなかった。誰も内容を知らず反対していたのだから間抜けな話だ。事程左様に共産かぶれの人間の思想など愚にも付かないものなのだ。



Copyright © Takamasa Matsumoto 2014. All rights reserved.

Posted 2015年6月17日 by takamasa in category "雑事雑談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA