都知事選

時々都民はとんでもない選択をする。マスコミに乗せられるせいだが、過去には美濃部などと言う共産主義者に12年も都政を預け破綻寸前までにした。うまい汁を吸ったのは役人だけだった。立て直したのは保守政権だ。青島と言う無責任男に […]

続きを読む 都知事選
1月 15, 2014

10年振りの伊勢参り5

10年前と違っていたのは駐車場が有料化していた事。その他は変わりなく清々しい神宮のままだった。帰路は伊勢道から新東名経由にした。新東名は空いていた。往復で750キロ、フェリーを使ったので給油しないで済んだ。

続きを読む 10年振りの伊勢参り5
12月 24, 2013

10年振りの伊勢参り4

まだ正宮の遷宮が済んだばかりのせいか別宮は手付かずだった。まだ掛かるのだろうか。20年前に参拝したときにはすっかり遷宮が終わっていたので何もかもきれいになっていた。今年は遅れているのだろうか。 参拝はいつも早朝にしている […]

続きを読む 10年振りの伊勢参り4
12月 24, 2013

10年振りの伊勢参り3

伊勢参りには定宿が必要だ。10年前までは15年連続でお参りに行っていた。宿は2年目に泊まったところを定宿にした。ビジネスホテルだが地下に大浴場もあってきれいなホテルだ。2002年(平成14年)に伊勢西ICまでが開通して、 […]

続きを読む 10年振りの伊勢参り3
12月 24, 2013

アメリカという人種差別侵略国

アメリカが人種差別の国で奴隷を使っていたことはよく知られている。今でもアフリカ系黒人やヒスパニック系は下層階級で差別を受けている。昔は法律で差別されていた。人種差別の感情はなかなか無くなるものではない。今のアメリカでは不 […]

続きを読む アメリカという人種差別侵略国
12月 11, 2013

10年振りの伊勢参り2

10年振りの車での一人旅だ。伊良湖岬から伊勢湾フェリーで鳥羽へ・・。平日だったので船内もガラガラだった。 この日は波も静かで快適な船旅だった。鳥羽に着く少し前から並行して走る船がいて竜宮城のような飾りが賑やかな船だったが […]

続きを読む 10年振りの伊勢参り2
12月 11, 2013

信長の凄さ

戦後の日本は近代史を疎かにするかわり戦国時代や幕末にはえらく熱心に関心を寄せてきた。誰しも歴史が嫌いなわけではなく、戦争に負けた話は聞きたくないのが本音なのだろう。だから日露戦争まではよくドラマにもなる。解釈は間違ってい […]

続きを読む 信長の凄さ
12月 7, 2013

特定秘密保護法案

やっと日本も国際的に信用してもらえる素地ができた。 戦後の日本はスパイ天国で国家機密など無いも同然の状態だった。今年やっと普通の国家になる素地ができたと言って良いだろう。朝日新聞や毎日新聞は、国民の知る権利がどうの報道の […]

続きを読む 特定秘密保護法案
12月 7, 2013

10年振りの伊勢参り

今年平成25年は遷宮の年である。 特に今年は60年振りの出雲大社の遷宮もあって、古の敵味方が共に遷宮を執り行うという希有の年になった。もはや神宮と出雲大社が敵味方ということすら忘れ去られた現代での話で、ただパワースポット […]

続きを読む 10年振りの伊勢参り
11月 30, 2013