たかまさ's WebSite

Category Archives: 雑事雑談

共産主義という宗教

この記事は2年前に別のブログで書いたものだ。 戦後の日教組教育で日本軍の悪行ばかりを教えられた世代は、すっかり母国を三流国と思いこんで誇りも持てず思考停止に陥った。毎日「朝日新聞」を読んでいれば益々考えなくなる。岩波書店 […]

朝日のやり口

この記事は3年前の12月に別のブログに書いたものだ。9月に朝日は福島原発所長吉田氏の記事を誤報と認め、吉田清治の慰安婦狩りの嘘を認め、謝罪の記者会見をした。しかし反省など全くしていない証拠が下記の記事である。朝日は確信的 […]

最近想うこと

最近とみに、本当に文明は進化しているのだろうかと想うことが多くなった。確かに文明の利器が増えて生活は便利になっている。しかし人類は進化しているとは思えないのだ。 不便さが努力の源なのではないかと思う。人間が努力しなくても […]

マスコミが言論の自由を妨害!

民進党の野田幹事長が国会質問で自民党の憲法改正案を撤回しろと言ったそうだ。朝日新聞や毎日新聞などのマスコミが社説で自民党案の撤回を主張したかららしい。さすがに左傾化したマスコミらしく各新聞社は自民党の案が気に入らないらし […]

テレビ不要論

テレビ番組を見なくなって久しいが、既に不要ではないかとさえ思う。不要というより昨今の日本のテレビ番組は害毒にさえ思える。 24時間チャリティーなどと銘打って芸能人が大挙して出演する番組が、視聴者にはチャリティーを要求しな […]

頑張らない愚かさ

いつのことからか判然としないが、「頑張らない」とか「無理をしない」とかをさも良いことのように広めた医者がいて、当初は病人や老人に向けたことのようだったが、それを子供におもねる大人や、生徒におもねる教師や、子供におもねる親 […]

共産主義者の本音

共産党の議員がNHKの番組で軍事費を「人殺しの予算」と言って物議を醸した。 他党の出演者からは「言い過ぎだ」とか「訂正しろ」とか反論が出たそうだが、共産主義者にとっては別に常識的なことで言い過ぎなどではないのだ。共産主義 […]

英国のEU離脱

19世紀に世界をほぼ征服した大英帝国は、20世紀半ば日本軍によってアジアの植民地を失い国力は低下の一途をたどった。現在でも16か国が連邦に所属しているが、既に過去の栄光はない。代わって世界の主導権を握ったアメリカも国力は […]

ケントさんに励まされ

ケント・ギルバート氏がPHP研究所から出した「まだGHQの洗脳に縛られている日本人」という本を読んだ。 昨年の6月に出版され既に13刷を重ねているというからすごい。私にとっては全て知っていることばかりだが、戦後の歴史を知 […]

共産党という不平等組織

共産主義は自由より平等を重んじる主義だ。自由は格差を認めることであり結果的に貧富の差も生む。ところが歴史的には権力や身分という特権階級に富が集中してきたために、貧富の差は怨嗟となり革命の原動力となった。特に身分差別や宗教 […]