たかまさ's WebSite

Author Archives: takamasa

朝鮮という厄介な国・民族

現在は北と南に分かれている朝鮮だが、歴史的には4世紀ごろからの高句麗、新羅、百済の三国時代を経て、統一新羅240年、高麗470年、李氏朝鮮500年という王朝が半島を治めてきた。これらの王朝はそれぞれ支那大陸の統一王朝の属 […]

政治不信を煽る者

松本清張の小説は中学生の頃に出会って以来愛読してきた。既に50年になろうとしている。清張没後25年も経っているので新刊はないがどれも珠玉のものだと思っている。しかし清張の思想には共感できるものはあまりない。清張は共産主義 […]

日本人の劣化3

日本が中世階級制度を破棄して国民国家になった明治時代だったが、依然として階級は存在していた。皇族、貴族、華族、平民という階級だ。皇族と貴族は昔からの家柄で支配階級であった。華族は明治維新に貢献した武家から新たな階級として […]

「原発反対」と「9条を守れ」は共産中国の戦略だ。

この記事は2年前のものだ。いよいよ台湾を併合しようとしている共産中国の動きを今一度注意喚起しておきたい。 「安全保障法制」を「戦争法制」と言い換えて「戦争に巻き込まれる!」と叫び続けた民主党や共産党の馬鹿騒ぎは、法案が通 […]

歴史を知らない愚かさ

数年前に別のブログに書いた記事だ。何度でも言う必要があると思うのでここに掲載する。 日本の左翼思想家は日本という国の体制を根底から変えたいと思っている。天皇家が日本に君臨しているなど、どうにも我慢がならないのだ。真面目な […]

劣化に突き進む情けなさ

座間市で発覚した9人もの人を殺害した犯人の心情や動機は、不可思議と云われて犯罪学や犯罪心理学の学者を悩ましているという。そもそも推理小説などと違って現実の事件は短絡的な動機や感情的な暴走で起きることが多く、謎でも何でもな […]

日本人の劣化2

路上に無人の自動販売機が常にある光景は日本だけだと云う。他国では例外なく壊されるか盗まれるので置くことができない。日本人の民度の高さを象徴する話だが、もっと凄いのが田舎にある無人の野菜販売所だ。 日本では農家の道路側出入 […]

江戸時代に見習え

この記事は去年別のBlogに投稿したものだが、再掲することにした 江戸時代は支配階級の武士が質素を旨として、権力に富はつながっていなかった。現代の時代劇に登場する悪代官や悪徳商人の越後屋はフィクションでしかない。武士が金 […]

日本という唯一無二の国

我が国は世界で唯一、2600年以上も君主の家系が途切れることなく続いている古代国家である。故に、その文化はどこにもない、どことも似ていない無二のものである。 第122代明治天皇が即位(1868年)して真っ先に行ったのは、 […]

在日外国人の参政権

以下の文章は8年も前に投稿したものである。何度でも言わないとすぐに忘れる日本人は多いのでまた掲載することにした。衆院選挙がまたある。在日外国人に参政権を与えようとする政党や議員候補者に投票することは日本を危うくすることだ […]