たかまさ's WebSite

Monthly Archives: 12月 2014

朝日のやり口

朝日新聞には「声」欄というのがある。一般の読者からの投書欄だ。朝日の言論操作にはこの「声」欄がとてつもない効力を発揮している。すなわち新聞の意見ではない民意らしきものが示されているように思わせるために利用しているのだ。時 […]

言行一致は日本だけ

武士道では言行は一致しなければならないと規定したため、日本の文化は言行一致が正しいこととなった。しかしこれは日本だけの文化なのである。世界の常識は言行不一致だ。 日本の文化は言ったことをしないのは不誠実と規定している。言 […]

朝日新聞検証問題

朝日のねつ造記事を検証する第3者委員会の検証も結論も思った通りの茶番に終わった。朝日の従軍慰安婦とやらに関する記事は、断じて「誤報」ではない。あれは「ねつ造記事」である。他の論調も「誤報」と称しているが、朝日新聞は間違っ […]

左翼マスコミ無残

朝日新聞の面白い記事が話題だ。もっとも朝日の読者にはその面白さが解っていないようだが。先だっての沖縄知事選の投票率は52%だったそうだ。朝日は「民意が示された」と報道した。今回の衆院選も投票率は52%強だった。朝日は「民 […]

グローバル=無国籍

国際化とかグローバリズムなどが世界のすう勢だとかで乗り遅れないようにしなければならないといわれて久しいが、確信的な反日マスコミはともかく、本当の意味がわかって使っているのだろうか。国際化やグローバリズムは簡単な話無国籍化 […]

自民党が大勝

投票率は52%程度だったという。しかし投票に行かなかった者に結果を批判する資格はない。そして結果は国民の審判と言えるものだ。所詮実行力の有無は保守系の議員しか持っていないのだ。この機会に憲法改正へ持って行ってもらいたいも […]

植村隆に米紙がインタビュー

知り合いから以下のような記事の紹介があった。 2日、米紙ニューヨーク・タイムズは朝日新聞が今年8月に慰安婦問題の記事を撤回して以来、安倍晋三政権を含む「右派勢力の(朝日新聞)攻撃」が強まっているとする記事を掲載しました。 […]

朝日の論法

記事をねつ造してまで自由主義を誹謗する朝日新聞の論法を未だに信じている愚か者が存在する。長年朝日の論法に浸りきっている者は正常な判断ができなくなっているのだろう。 先頃国政選挙を控えて自民党政府がマスコミに対して偏向報道 […]

名優また一人逝く

菅原文太が亡くなった。享年81。高倉健を追うように逝ってしまった。 菅原文太もやくざばかり演じていた俳優だ。高倉健ほどジレンマは感じていなかったかもしれないが、もっと別の映画会社にいたら三船のように世界的になっていたかも […]